文字サイズの変更
標準
閉じる

「ロボティクスシンセシス&マネジメントコース」を開設しました

更新日:2021.04.01

本學は、2021年度から大學院工學府、情報工學府、生命體工學研究科に「ロボティクスシンセシス&マネジメントコース(RSMコース)」を開設します。

2018年に採択された地方大學?地域産業創生事業をきっかけに今回開設するRSMコースは、ロボットの開発?導入?利活用を総合的に理解し、新しい価値を創造できる人材育成を目的とした、先進的ロボティクス教育プログラムです。

また、當該コースの新設を機に、地元の大學院連攜の一環として、北九州市立大學大學院 マネジメント研究科との教育交流を開始します。

これにより、ロボット技術で企業の生産性を高めるために、単にロボットに関連する技術に精通するだけでなく、生産活動全體を俯瞰できる経営の視點を持ち、企業活動に技術をどう取り込むのかを考え、実踐できる技術者の養成を目指します。


ロボティクスシンセシス&マネジメントコース概要

ロボティクスシンセシス&マネジメントコース概要


ロボットRelayを活用した実習

ロボットRelayを活用した実習


學長室より
工學部サテライトサイト
情報工學部サテライトサイト
生命體工學研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同參畫への取り組み
出前講義
障がいのある學生等への支援
災害への対応
九州工業大學基金サイト
明専會サイト
このページのトップへ
老司机深夜福利未满十八,深夜福利免费卫生纸请准备